老化でたるんだ顔を小顔にする方法

MENU

老化でたるんだ顔を小顔にする方法

老化でたるんだ顔を小顔にするにはどうしたらいいの?そう悩む人は少なくありません。

 

関連記事:

 

老化でたるんでしまった顔になってしまうのは、老化による筋肉の衰えだけでなく、肌の真皮にあるコラーゲンや、そのコラーゲンを支えるエラスチンの減少で肌のハリが無くなることが原因になります。

 

結論から申しますと、昔のように引き上がって顎ラインがキュットしている小顔に戻るには、基礎化粧品や美容液より、顔筋体操よりも、美顔器よりも何よりもレーザーやフラッシュを当てるのが一番効果的で早く、実は見た目が若い人のほとんどが美容外科でなんらかの施術を行っています。

 

何故ならアンチエイジング化粧品と同金額くらいで美容施術を受けられるし、その方が顔が引き締まり持ち上がる効果がハッキリとあると実感してる人が最近増えているからです。

 

老化の小顔美容外科

 

実際に、私もたるみレーザーに友人と1クール(4週間に1回を4回)通ってみました。受付は30代から60代までの女性がひっきりなしに現れるのにとても驚きました!私が受けたのはたるみレーザーです、鼻もしてもらいました!受ければ受けるほど、効果を感じてきます。とにかく顎ラインが引き締まり顔がふっくらしまので、小顔とともにシワも薄くなり肌が若くなるんです。今まで使った、アンチエイジングのありとあらゆるキャッチフレーズを使っている、どんな高い基礎化粧品よりも「確実」だと感じました。

 

美容外科・皮膚科に通っている人はどこを選ぶの?

 

湘南美容外科日本一の来院数・施術数
信頼と実績があり、多くの芸能人も通っています。
他の美容外科での失敗施術も多くを手直ししているほどの信頼の高さです。
施術方法も多くありますので、無料カウンセリング時に自分の今の肌に合った方法を適切に知ることができます。

 

>>湘南美容外科のホームページ
湘南美容外科のスマホ画面

※電話予約では割引が効かないので注意!
ネットからの申し込みなら、お得な特典があります♪

 

美容外科や皮膚科に通うことができない人にオススメは何?

 

美容皮膚科で推奨されている唯一のたるみ専用美顔器で医療機器メーカーが開発・エジソン賞受賞の美顔器が多くの人に使われています。
サーマクールの10分の1〜20分の1の効果がある美顔器です。
※サーマクールとは…美容外科・皮膚科でたるみ引き締めで人気の施術方法

 

湘南美容外科のスマホ画面
※直売のネット販売が一番低価格で買えます。

 

●サーマクールとnewaリフトとの関係
サーマクールは「メスを使わないたるみ治療」として安全性が高く多くの人が老化顔改善として受けてる施術です。
施術費用は10〜30万円とかなり高いですが、newaリフトはサーマクールの10分の1〜20分の1の効果。引き締め小顔効果・たるみ・ほうれい線・ゴルゴ線・肌にハリを与える効果があると言われています。

 

newaリフトを使い続けると…長期的にコラーゲンを増やすことで改善していくことで効果より現れてきます。 真皮のコラーゲン再生をさせていく機能ですので、やってすぐに効果が出るわけでは無く、一般的に3ヶ月後から肌や顔が変わってくると言われています。もし使うなら、すぐに違いを実感できなくても継続ケアを続けると変わってくるので気をつけましょう。

老化でたるんだ顔を小顔にできなかった場合

たるんで老けた顔にをシュッと

老化でたるんだ顔を小顔にできなかった場合というよりも、老化でたるんでしまった顔を放置してしまった場合。

 

どんどんとたるみ、深いほうれい線になっていきます。大抵の人はこのハッキリしたほうれい線やゴルゴ線や、首周りのたるんだ輪郭を鏡で見るに耐えられなくなってから、美容外科や美容皮膚科に通う訳ですが

 

たるみやシワは垂れたり深く刻まれる前に防止しないと、たるみきった顔はリフトアップ、シワは刻まれてからでは遅くヒアルロン酸施術をするしか若返る方法・キュッとした小顔に戻る方法が無くなってきます。(40代後半から施術する方が多い)

 

ヒアルロン酸は、たしかにパーンと顔がハリます。しかしその副作用も懸念されていますし、ムーンフェイスと呼ばれている「ヒアルロン酸注射を打ちすぎて顔が大きくなっていく」という不自然な顔になります。

 

若い顔を保つには美容外科でたるみレーザーやフラッシュを老化が進み始める年齢から当てると老化を進めることができるので、早いうちの処置をとると効果的に若い顔や輪郭ラインを保った顔になるので、早めに自分の合ったケアをしていくことが大切ですね。

 

次ページ>>ひとまわり小顔になる方法