BNLS注射とエラボトックスの比較

MENU

BNLS注射とエラボトックスの違い〜輪郭を小さくするためには?〜

エラボトックスとBNLS注射のちがいって?

BNLS注射とエラボトックスの違いを知って、輪郭を小さくするのにより良い選択をしましょう!

 

よくBNLS注射を打ったけど、効果がなかった!という声や
エラボトックスしたけど、全く変化なし!なんて不満の声がありますよね。

 

それは何故かというと、顔のつくりの違いによって
BNLS注射とエラボトックスの効果が違ってくる
からなのです。

 

せっかく綺麗になるために自己投資をするのですから
自分の顔のタイプを見極めて間違いなく選択したいですよね!

 

ではあなたが、どっちの注射が向いているかどうか?チェックしてみましょう。

 

チェック簡単セルフチェック!

 

まず鏡の前で「グッ」と奥歯を噛み締めて見てください。

 

グッと噛み締めたときに耳の下にふくらみが出るなら「エラボトックス」に向いている顔のタイプです。

 

歯を食いしばった時に大きくエラが張っている人
エラボトックス注射向きの顔

 

この膨らみ・・・噛む力が強かったりよく使っていたりして咬筋と呼ばれる部分が発達しすぎているんですね。
この筋肉が「エラを張らせて」大きな顔の原因になっています。

 

このタイプの大きい顔さんは、BNLS注射を打ってもあまり効果を感じない人が多いです。エラボトックス注射を打つと、咬筋のふくらみに作用して「シュ」っとした顔の輪郭になり、小顔になりますよ!

 

エラボトックスの注意店点!…小顔が定着するまで半年に1度エラにボトックスを打ちます。咬筋を麻痺させて「筋肉を落として小顔にする」というのが、エラボトックスの小顔方法になるので、30歳以上の方には老化を促進させてしまうと思います。顔の筋肉を落とす=シワやたるみの原因になってきますので、私はあまりオススメしたくありません。

 

ぐっと歯をくいしばった時に、咬筋がそんなに張らなくて、主に脂肪で顔が大きかったり、2重あごだったりしたら「BNLS注射」が効果的です。

 

「ぽっちゃり顔」さんタイプの人は、エラボトックスを打っても脂肪を溶かしたりはしてくれないので、効果は薄く、植物由来のBNLS注射を打つと脂肪を分解してくれて、シュッとした顔になります!

脂肪で顔が大きいタイプの人
BNLS注射向きの顔

 

BNLS注射は効果も早くエラボトックスよりも安全で、リバウンドも無し。小顔になる為や輪郭を整えるのに特化した小顔注射として今一番人気が上がっています。
詳しい説明や口コミについて別ページにて書いてあります。
小顔注射BNLSの説明ページへ

 

人気が高くてで安い!!「「エラボトックスが両頬で2万」」要チェックです♪
(来院数が日本一多い、湘南美容外科にて開催中)

一番やすいプチ整形

↑WEBから申し込みすると、お得な特典ついてきます

 

 

ハート

カウンセリングで先生に見てもらうのも大切なのですが、実際に打って効果が無かったわ!という声があるのも事実なので、先生との事前カウンセリングに流されるままではなく「自分の顔はどっちの注射が効果があるのか」を理解しておくことが、小顔注射を成功さすコツになりますよ!

 

 

BNLS注射とエラボトックスの評判がよい先生が揃っているクリニック

 

 

ハート

小顔注射(BNLS注射・エラボトックス・その他)無料相談予約はこちら

 

>>湘南美容外科公式HPはこちら

 

↑詳しくは公式のホームページに書いてあります。(料金・WEB予約お試し価格・アクセス等)↑